グランツーリスモ5の大型アップデート(Ver. 1.06)を2月18日に実施 | Photo Storage

デジカメEOS 7Dで撮影した下手な写真や日々の出来事を紹介。

Photo Storage

Game

グランツーリスモ5の大型アップデート(Ver. 1.06)を2月18日に実施

更新日:

『グランツーリスモ5』のアップデート(Ver. 1.06)をリリースしました。主な内容は以下の通りです。

主要な機能追加、変更点

・リモートレース
[GTモード]->[コミュニティ]内の画面左下に[リモートレース]が追加されました。
自分、およびフレンドがオンラインに公開しているマイドライバーを組み合わせて、全自動のBスペックレースを開催し、賞金や経験値を獲得することができます。
詳しくはゲームトップ画面->[マニュアル]の11-4「リモートレース」と「グランツーリスモ・ドットコム」の『GT5』製品情報ページ内に新設された「リモートレース」コーナーをご参照ください。

・ウェブブラウザからのリモートレース
[リモートレース]は公式ウェブサイト「グランツーリスモ・ドットコム」からウェブブラウザを使って自宅のPS3®を遠隔操作し、スタート、経過のモニタリング、結果の確認などができます。これにより、「Gran Turismo Anywhere」とも呼ぶべき、新しいプレイスタイルが誕生しました。
サイト右上の[GT5マイホーム]ボタンからサインインしてご利用ください。

・オンライン対戦におけるコースメーカーの利用
オンライン対戦(オープンロビー、マイラウンジ)で[コースメーカー]で作成したマイコースを選択したり、その場でテーマから自動生成したコースを利用できるようになりました。(今回のアップデート以降に作成したマイコースのみ選択可能です)

・オンライン対戦におけるパフォーマンスポイントの導入
クルマごとに性能の指標となるパフォーマンスポイント(PP)という数値を導入しました。オンライン対戦(オープンロビー、マイラウンジ)では、このPPをレギュレーションにすることで、参加車両を規定できます。
詳しくはゲームトップ画面->[マニュアル]の9-15「パフォーマンスポイントとは」をご参照ください。

・オンラインでの賞金と経験値アップ
オンライン対戦(オープンロビー、マイラウンジ)と[配信イベント]の賞金と経験値をアップしました。

・オンライン対戦におけるイベント設定の拡張
オンライン対戦(オープンロビー、マイラウンジ)のイベント設定に[自動レース開始サイクル]と[タイヤ/燃料の消耗]を追加しました。

・配信イベントにおけるペナルティの強化
[GTモード]->[GTライフ]内の[配信イベント]において、コース外走行や壁に車体を当てるなどの不正走行に対するペナルティを強化しました。

・イベントにおける賞金と経験値調整
[GTモード]->[GTライフ]内の[ライセンス]と[スペシャルイベント]の賞金と経験値をアップしました。Aスペック、Bスペックイベントは経験値を増額し、賞金は1.05アップデート以前の状態に減額しました。

・イベントにおけるクルマのレンタル
[GTモード]->[GTライフ]内のAスペック、Bスペックイベントや[スペシャルイベント]参加時に、フレンドが公開しているクルマをレンタルできるようになりました。
詳しくはゲームトップ画面->[マニュアル]の9-16「クルマのレンタル」をご参照ください。

・セッティングの拡張
セッティングに各速ギア比調整、パワーリミッター、ウェイト調整の3項目が追加されました。
詳しくはゲームトップ画面->[マニュアル]の「18.セッティングガイド」内各項目ををご参照ください。

・マルチモニター
[オプション]->[デバイス]->[マルチモニター]で複数のPS3®を使用したマルチモニター表示の設定ができるようになりました。
これにより、複数のPS3とモニタを組み合わせた広大な表示環境で『グランツーリスモ5』をお楽しみいただけます。詳しくは「グランツーリスモ・ドットコム」のサポートページをご参照ください。

操作性の改善、拡張

-[2P対戦]でレース後のリプレイ再生と保存が可能になりました。
-[ドライビングオプション]に[パッド操舵スピード調整]を追加しました。
-[コースメーカー]の各セクション設定項目に[カーブの傾き]を追加しました。
– 耐久レースを含むAスペックイベントで、レースを最初からやり直すときにダイアログを表示して確認するようにしました。
– リプレイ、Bスペック、観戦時において、ターゲット変更時に別ウィンドウを経由せず、直接リストから変更できるようになりました。
-[ラウンジ]でボイスチャットを無効にした場合に限り、ユーザーBGMが使用できるようになりました。
-[ラウンジ]でお気に入り登録していない[ガレージ]のクルマも選択可能になりました。
-[ラウンジ]のレギュレーションでタイヤ制限が有効な場合には、該当するタイヤを所持しているクルマだけを[ガレージ]に表示するようにしました。
– レース中のドライバー、クルマ表示選択を記憶するようにしました。
– カートに対して[クイックメニュー]でセッティングができるようになりました。
-[ガレージ]のお気に入りON/OFFなど主要な場面で項目の複数選択が可能になりました。

AIの調整

– ライセンス試験とAスペックイベントのレース展開、敵車AIの制御を調整しました。
– Bスペックレース時の敵車AIの制御を改良しました。
– 自車がコースを塞いだ場合の敵車の回避動作を改良しました。

不具合の修正

– ドリフトトライアルで不正にポイントが稼げる不具合を修正しました。
– ライブタイミングで4つめのセクターを見られない不具合を修正しました。
-[クイックメニュー]の[セッティング]から排気系、タービンキットを交換した時にサウンドが変わらなかった不具合を修正しました。
– 一定のファイルサイズを超えるとセーブデータがロードできなくなる不具合を修正しました。

その他の変更点

-[オープンロビー]のルーム作成時に[ポリシー]を追加し、検索項目にしました。
-[スペシャルイベント]内「X Challenge」のタイムを調整しました。
– セーブを高速化しました。
– ゲーム起動時に出ていたHDDアクセスについての注意文を非表示にし、起動を高速化しました。
-[オートデモ]におけるクルマデモの背景が[ディーラー]と同じ4種類(朝・昼・夜・白)からランダムで表示されるようになりました。
– 三菱ランサーエボリューションXの統合4輪駆動システム「S-AWC」の制御を調整しました
– スラストマスターT500RSの[フォースの強さ]をより幅広い範囲で調整可能にしました。

グランツーリスモ 5(通常版)

-Game
-

Copyright© Photo Storage , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.