チカッパからロリポップのチカッパプランに引っ越ししました | Photo Storage

デジカメEOS 7Dで撮影した下手な写真や日々の出来事を紹介。

Photo Storage

WordPress

チカッパからロリポップのチカッパプランに引っ越ししました

更新日:

以前に書いたチカッパからロリポップのチカッパプランへの引っ越しですが、わけも分からず作業を中断したものの、腹が立ったので再度挑戦してみましたー。

以前の記事: ロリポップ!チカッパ優待プランに申し込んでみた

チカッパのデータをバックアップ

■サーバーのデータをローカルにコピー
FTPソフトでWordPressフォルダをローカルにコピー。

■データベース(wp_optionsテーブルのみ)をエクスポート
phpMyAdminにログイン。
エクスポートのタブをクリック。
wp_optionsのテーブルのみを選択。
「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTIONを追加」にチェック。
「ファイルに保存する」にチェック。
圧縮は「なし」を選択。
後で分かるようにリネームして保存する。

■データベース(wp_options以外の全テーブル)をエクスポート
phpMyAdminにログイン。
エクスポートのタブをクリック。
wp_optionsのテーブル以外を全て選択。
「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTIONを追加」にチェック。
「ファイルに保存する」にチェック。
圧縮は「gzip形式」を選択。
後で分かるようにリネームして保存する。

WordPressのインストール

■データベースを新規作成
ロリポップにログインして、[WEBツール] > [データベース] > [作成]。
作成したデータベース情報(データベース名、データベースホスト、ユーザー名、パスワード)をメモ。

■WordPressのインストール
FTPソフトでロリポップのアカウントにWordPressフォルダ(公式サイトからダウンロードしたもの)をアップロード。
ブラウザで、ロリポップで取得したドメイン(例えば、http://○○○.lolipop.jp/wordpressみたいな)を入力するとインストール画面になるので、メモしておいたデータベース情報を入力、ふつうにインストールを完了させる。
※このときはまだ独自ドメインは気にしないでロリポップのドメイン(例えば、http://○○○.lolipop.jpみたいな)を使う。

データベースのインポート

■wp_optionsの書き換え。
チカッパからエクスポートしたデータベース(wp_options)をエディタで開いて、「siteurl」と「home」のURLを見つける。
(1, 0, ‘siteurl’, ‘http://●●●.▲▲▲’, ‘yes’), ←wpの[設定] > [一般] > [WordPress のアドレス (URL)]のこと
(39, 0, ‘home’, ‘http://●●●.▲▲▲’, ‘yes’), ←wpの[設定] > [一般] > [サイトのアドレス (URL)]のこと
このURLをロリポップのドメイン(例えば、http://○○○.lolipop.jpみたいな)に書き換える。
後で分かるようにリネームして保存する。
※以降、エクスポートしたファイルを「wp_options書き換え前」、書き換えたファイルを「wp_options書き換え後」

■データベースの削除
ロリポップのphpMyAdminにログインして全てのテーブルを削除する。

■データベースのインポート
データベース(「wp_options書き換え後」と「wp_options以外の全テーブル」)をインポートする。

表示チェック

ロリポップのドメイン(例えば、http://○○○.lolipop.jpみたいな)をブラウザに入力して、サイトが見れるかチェックする。

DNS設定変更

■ムームードメインでDNS設定変更
ムームードメインにログイン。
[コントロールパネルメニュー] > [ドメイン操作] > [ネームサーバ設定変更]
「ロリポップ!のネームサーバを使用する」にチェック。

ドメイン設定

■チカッパで独自ドメインの解除
チカッパにログイン。
[コントロールパネル] > [ドメイン] > [独自ドメイン設定]
「変更・解除」をクリック。

■ロリポップで独自ドメインの設定
ロリポップにログイン。
[独自ドメイン] > [独自ドメイン作成] > [独自ドメイン設定]
設定する独自ドメインとフォルダ名を入力し、「独自ドメインをチェックする」をクリック。
「設定」をクリック。

WordPressのURLを独自ドメインに変更

ロリポップのphpMyAdminにログインしてwp_optionsテーブルを削除して、「wp_options書き換え前」をインポートする。

これで移行前と同様に独自ドメインでアクセスすることができるようになりました。
ただ、自分の場合は、家のPCでは見れるのに、会社のPCでは403エラーになりました。
原因はネームサーバの設定が反映されていなかった?
問題なく見れるようになるまで、たぶん1日以上かかったような気がします。

残る作業はロリポップへの支払いとチカッパの解約ですかね。

-WordPress
-,

Copyright© Photo Storage , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.